夕飯だけ炭水化物抜きダイエット、効果はあるの?

1: 名無しさん 2017/05/22(月) 08:47:31.73

あるの?
2: 名無しさん 2017/05/22(月) 08:48:42.98

夜という点には意味がない
朝もしくは昼に抜いた場合と変わらないという研究結果が出てる
夜は運動しない云々言ってる奴は消化吸収にかかる時間を考慮してないバカ

6: 名無しさん 2017/05/22(月) 20:19:06.51

>>2クソコテの臭いがする

3: 名無しさん 2017/05/22(月) 11:07:51.21

糖新生

4: 名無しさん 2017/05/22(月) 13:46:57.74

運動してないから消費カロリーが少なく、夜炭水化物抜いたくらいではおっつかなくなって来た。

7: 名無しさん 2017/05/23(火) 13:51:05.23

1日の総カロリーで考えるから夜だけ抜くのとか、昼間抜くのと同じだよな?

8: 名無しさん 2017/05/23(火) 15:03:02.01

うん

9: 名無しさん 2017/06/15(木) 19:09:27.67

浅はかだな。
夜は仕事も終えて寝るだけだし空腹や低血糖での日常活動への支障が少ない。
1日トータルで考えるのは真だが、減らすタイミングとしては夜が楽だろう。

10: 名無しさん 2017/06/18(日) 18:52:11.89

睡眠の質が落ちる

11: 名無しさん 2017/06/18(日) 21:53:19.89

夜飯控えめにしてからすごくよく眠れるようになったけどな

12: 名無しさん 2017/07/09(日) 14:05:28.23

消化するのに体力使うから夜を早めにしたり少なめにするとぐっすり眠れると聞いたことがある。

14: 名無しさん 2017/07/18(火) 10:56:51.64

糖や脂質を代謝する栄養素が不足していればクエン酸回路だろうがケトン回路だろうが代謝が中止されて
行き場の無くなったそれらは脂肪エネルギーとして蓄えられるから太るに決まっているだろ
糖と脂質が脂肪として蓄えられる方法が違うだけで、結局は太る元
総カロリーだけで抑えて健康になろうなんて馬鹿の考える事。
糖質制限や脂質制限も同じレベル。
ケーキに含まれるビタミンやミネラルがどれ位あんのさw

15: 名無しさん 2017/07/18(火) 13:48:14.96

>>14
じゃあ「1日にケーキ1個のみ400kカロリー」だったらどうなるよ
その理屈で言うとこれでも太るのか?

16: 名無しさん 2017/07/18(火) 14:52:36.85

絶対に痩せると思うw

17: 名無しさん 2017/07/18(火) 15:01:58.96

なんでバカはこうも極論に走りたがるのか

18: 名無しさん 2017/07/18(火) 15:48:52.01

>>17
で?お前はどう思う?

19: 名無しさん 2017/07/18(火) 16:09:45.05

自分の中で答えが出てることを一々聞いてくるな鬱陶しい、バカは無意味なことばかり聞いてくる

20: 名無しさん 2017/07/18(火) 16:36:32.43

お前みたいに賢く生まれたかったよw
お疲れw

21: 名無しさん 2017/07/18(火) 16:57:18.18

はいここまで底辺バカの戯言

22: 名無しさん 2017/07/18(火) 18:02:12.36

ダイエットビジネスしてるやつに踊らされて
アホみたいに炭水化物抜いてる池沼わろすw

23: 名無しさん 2017/07/18(火) 19:05:28.25

夜は胃の中空にして寝たいからあまり食べないけど特に炭水化物は摂らない

24: 名無しさん 2017/07/24(月) 20:09:54.50

就寝3時間以内に食べる奴は馬鹿
成長ホルモンが分泌されずにその反動でコルチゾールホルモンがより多く分泌される
新陳代謝とはそういうもの。
就寝前に三大栄養素を摂って朝食を抜くと更にコルチゾール・ホルモンが過剰分泌される
コルチゾール・ホルモン過剰分泌は筋肉削られてカタボリックの原因(つまり、生活習慣病の原因)
健康維持には必要なホルモンだが、過剰分泌させてはいけない

就寝中は空腹状態にして半日断食して朝食を摂った方が健康的に痩せられる
そういう生活が出来ないなら仕事を変えるしかない

25: 名無しさん 2017/07/24(月) 23:07:35.71

グーグル大好きデブがなんか言ってらw

27: 名無しさん 2017/11/19(日) 15:09:33.37

低炭水化物ダイエットへの警鐘

発売日: 2017年11月02日頃

【著者情報】
キャンベル,T.コリン(Campbell,T.Colin)
コーネル大学栄養生化学部名誉教授。
50年以上栄養科学研究の第一線で活躍し、「栄養学分野のアインシュタイン」と称される世界的権威。

【内容情報】
アトキンス、ゾーン、サウスビーチ、パレオ…糖質(炭水化物)を制限して
動物性タンパク質と脂質を過剰摂取するダイエット法の欺瞞と危険性

史上最大の疫学調査「チャイナ・スタディ」を主導した
栄養学の世界的権威が訴える「食と健康」の真実。
日本語版には食事療法で疾病を治癒した症例を掲載。
https://books.rakuten.co.jp/rb/15223100/

28: 名無しさん 2017/12/25(月) 03:40:59.39

肉を抜くなぁ
翌朝臭い屁がたくさん出て萎える

コメントを残す