ダイエットには糖質制限や脂質制限は関係なく、DNA検査もほとんど意味がない!その理論を公開!

1: 名無しさん 2018/02/23(金) 12:48:59.37 _USER
適正な体重を大きく超える肥満は「万病のもと」と言われることがあり、
スタイルが気になる人だけでなく健康の面においてもあまり好ましくないものとされています。
そのため、世の中には「低脂肪ダイエット」や「低糖質(低炭水化物)ダイエット」などのダイエット法が次々と現れては
人々の関心をひきつけていますが、2018年2月20日に発表された論文によると効率の良いダイエット法は人それぞれで異なっており、
「万能のダイエット法」というものは存在しないことが明らかになっています。

Low-Fat vs Low-Carbohydrate Diet on Weight Loss in Overweight Adults | Lifestyle Behaviors | JAMA | The JAMA Network
https://jamanetwork.com/journals/jama/article-abstract/2673150

Weight loss: Low-fat and low-carb diets are equally effective, according to the latest science — Quartz
https://qz.com/1212327/low-fat-and-low-carb-diets-are-equally-effective-according-to-the-latest-science/

この論文はスタンフォード大学のChristopher Gardner博士らによる研究チームが発表したもので、
体重超過状態にある18歳から50歳の成人男女609人について追跡調査を行うことでダイエット法と実際の体重変化の実態を明らかにしています。
調査に参加した被験者はそれぞれ12カ月間にわたって低脂肪食をとるグループ(305人)または低炭水化物食をとるグループ(304人)に無作為に割り当てられ、
研究チームはその変化記録を調査。そして同時に、被験者の遺伝子(DNA)と体重との関係をあわせて調査しています。

その結果、研究チームはこれら2種類のダイエットの間には明確な結果の違いは認められなかったことを導き出しています。
また、被験者の体重の分布とDNAの間にも関連性は認められなかったことを明らかにしています。

研究の中では特定の食べ物に関する22種類のグループセッションが行われ、
被験者との情報交換が行われたとのこと。
その中では被験者に対し、栄養素の高い食べ物や最小限の加工が行われた食べ物をとることで
低脂肪または低炭水化物な食事を実行することがレクチャーされており、
野菜や自然食を多く食べることが薦められていたそうですが、
その際には「目標カロリー数」は一度も設定されていなかったとのこと。

そのようにして薦められた食事を3年間にわたって続ける間、
研究チームは被験者ごとの体重変化と血糖値のモニタリングを実施しました。
その結果、総合的に見ると被験者の体重は平均して5.9kg減少しましたが、
低脂肪食のグループでは平均5.3kg減、低炭水化物食のグループでは平均6.0kg減となっていたことから、
ダイエット法と結果の間には明確な差は認められなかったとのことです。
実際に体重が減少した理由について研究チームは、砂糖や精製穀物を多く含む加工食品の量を減らしたことが大きな理由であると見ています。
また論文では、遺伝子型の傾向も、実験開始前のインスリン分泌量も、
どちらも体重減少に対する食事効果とは関連がなかったことが指摘されています。

この結果からは、「これさえやればヤセられる」という万能法はこの世には存在しないことが浮き彫りに。
ただし、実際に体重が減少した人がいるということは、そこには「それぞれの人に合った方法」というものが存在し、
個別の方法を見極めることでより効率的なダイエットを行うことができることが示唆されています。

またこれまでにも、血中のグルコース値をリアルタイムで計測した研究から、
同じものを食べても血糖値の変化は人によって全く異なっていることも明らかになっており、
やはり効率の良い痩せ方というのは人によってバラバラであることがわかっています。

関連ソース画像
no title

関連スレ
【医学】ダイエット、低脂肪も低炭水化物も大差なし 米研究[02/21]
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1519234116/

GIGAZINE
https://gigazine.net/news/20180222-weight-loss-no-dna-test-calorie-calculator/

20: 名無しさん 2018/02/23(金) 13:53:53.16
>>1
糖質は身近にありすぎるしな
運動と糖質のコントロールしないと

船木誠勝がつべの動画で言ってた

23: 名無しさん 2018/02/23(金) 14:09:43.05
>>1
>実際に体重が減少した理由=砂糖や精製穀物を多く含む加工食品の量を減らしたこと

糖質制限(カロリー制限ではない)が効果的だ、という結論が自然な結論じゃね?

56: 名無しさん 2018/02/23(金) 16:33:14.10
>>54
>>55
糖質制限が効果的だ。
>>1にも「実際に体重が減少した理由について研究チームは、砂糖や精製穀物を多く含む加工食品の量を減らしたこと」とある。

76: 名無しさん 2018/02/23(金) 19:04:13.30
>>56
>砂糖や精製穀物

ドーナツかな
いやクッキーかな
お菓子食べるの減らしましたってだけだよな

89: 名無しさん 2018/02/23(金) 20:36:57.58
>>56
ご飯を絶つ…効果がはっきり出る

57: 名無しさん 2018/02/23(金) 16:41:35.35
>>1
そこでライザップですよ

109: 名無しさん 2018/02/24(土) 00:48:38.16
>>105
成功した奴が、信者化して騒いでるだけ。
>>1をちゃんと読めば、人それぞれ向いている方法があると書いてある。
糖質制限が向いてる人間は、それをやればいいが、向いていない人間もいるというだけの話。

135: 名無しさん 2018/02/24(土) 23:19:46.09
>>1
最も確実かつ万能なダイエット方法は断食である

164: 名無しさん 2018/03/08(木) 18:43:20.68
でも俺は太りたいの
どうもアルギニンが不足してるっぽいことがわかってきた
>>1 が言ってることは本当

>>149
20年かけて俺の体を実験した
必須栄養素なんてまったく効果ない
非必須栄養素がとんでもなく効果を出してる
栄養学がまったく触れない栄養素がとんでもない健康効果を出してる

206: 名無しさん 2018/05/01(火) 21:42:40.69
>>1

>最小限の加工が行われた食べ物をとる

これ
これが大事
加工食品はダメ、市販のパンもダメ

2: 名無しさん 2018/02/23(金) 12:50:32.04
糖質も脂質もタンパク質も、食い過ぎれば全部脂肪になることに変わりは無いからな。

3: 名無しさん 2018/02/23(金) 12:50:36.80
米国ダイエットビジネスのダークさ

4: 名無しさん 2018/02/23(金) 12:52:33.06
エネルギー収支だけですよ

5: 名無しさん 2018/02/23(金) 12:53:28.85
120キロからダイエット始めたけど結局シンプルにカロリー計算と運動だけで進めてるわ
メンタルを何とかする方がよっぽど大変

174: 名無しさん 2018/03/09(金) 01:11:04.03
>>5
そうだよね。
メンタルをコントロールするのが
とても大変だよ。
酒もお菓子もから揚げも全てメンタルが
求めるんだ。
そして、我慢できるかどうかなんだ。

なぜ、メンタルが弱るほどの生き方を
しないといけないのか?

それを世界の偉い人に考えてもらわないと
いけないね。

たくさん、税金は払っているんだし。
よろしく!

以上。

6: 名無しさん 2018/02/23(金) 12:55:19.13
要は食わなきゃ太らない
貧乏こじらせれば痩せるよ
飢え死ぬかも知んないけど

150: 名無しさん 2018/03/01(木) 19:33:34.84
>>6
中途半端に貧乏だと、ジャンクフードばかりで、
バランスよい食事が取れずにデブる。
というのが、最近の兆候ともきいた。

7: 名無しさん 2018/02/23(金) 12:55:57.66
肥るのは老化

8: 名無しさん 2018/02/23(金) 12:59:21.93
> 2018年2月20日に発表された論文によると効率の良いダイエット法は人それ
> ぞれで異なっており、 「万能のダイエット法」というものは存在しないこ
> とが明らかになっています。

万能はないが、糖質制限で劇的にやせる人もいる。効果がないわけじゃない。

28: 名無しさん 2018/02/23(金) 14:25:07.89
>>8
効果がないなんて書いてないだろ

9: 名無しさん 2018/02/23(金) 12:59:38.49
意外とファミレスが便利、全メニューにカロリー記載いあり
 

10: 名無しさん 2018/02/23(金) 13:02:12.16
まずは過剰摂取制限からや

11: 名無しさん 2018/02/23(金) 13:03:25.24
1日2000カロリーで十分

29: 名無しさん 2018/02/23(金) 14:29:05.06
>>11
カロリー(Cal)じゃない糖質量(g)が問題だ。

12: 名無しさん 2018/02/23(金) 13:03:52.82
カロリーの収支決算以外に関係無いのね

13: 名無しさん 2018/02/23(金) 13:04:23.36
※効果は個人の感想です(笑)

14: 名無しさん 2018/02/23(金) 13:04:57.01
食べないと首にしわができるよ
今は顔のシワより首のシワで実年齢を見てるから

152: 名無しさん 2018/03/02(金) 21:18:35.10
若いうちは運動しなくても食事制限だけで痩せるが30過ぎるとどうしても代謝が堕ちて運動が必須になってくるんだ

157: 名無しさん 2018/03/08(木) 17:33:32.19
赤身肉や加工肉を食べ過ぎると糖尿病リスクが上昇
 赤身肉やハム・ソーセージなどの加工肉を食べ過ぎている人は、糖尿病の発症リスクが上昇することが、シンガポールで実施された大規模調査で判明した。
 研究には、45~74歳の6万3,000人超のシンガポール在住の成人が参加。11年追跡して調査した結果、赤身肉のもっとも多いグループでは、もっとも少ないグループに比べ、糖尿病の発症リスクが23%上昇した。
 一方で、赤身肉を魚介類や植物性食品に置き換えると、糖尿病リスクは減少することも判明した。
 「赤身肉や加工肉など動物性食品を多く食べる人は、魚類、卵、乳製品、大豆、豆類など食品に置き換えることを考えるべきです」と、デューク・シンガポール国立大学医学部のコー ウン プエイ教授は言う
マグネシウムの多い食品が心筋梗塞のリスクを低下 8.5万人を調査
フライドポテトを週に2回以上食べると死亡リスクが上昇 揚げ物に注意
ブロッコリーで糖尿病を改善? 「スルフォラファン」が血糖値を下げる
肉に含まれるヘム鉄がβ細胞にダメージをもたらす
 赤身肉は、タンパク質、鉄、亜鉛、ビタミンBなどの栄養素の供給源になる。しかし、食べ過ぎると確実に体に害をもたらす。
 赤身肉や加工肉などの摂取により糖尿病の発症リスクが上昇する理由は、肉に多く含まれるヘム鉄や飽和脂肪酸、調理の過程で生成される焦げた部分に含まれる糖化最終産物(AGE)などが、インスリン感受性やインスリン分泌に対して悪影響をもたらすからだと考えられている。
 とくにヘム鉄は、酸化ストレスや炎症を引き起こし、インスリン感受性を低下させるという報告がある。肉類、特に赤身肉の摂取による糖尿病のリスク上昇が懸念されている。
 鉄には強力な酸化作用があり、過剰な鉄が生みだすフリーラジカルを消去する酵素が不足してしまう。ヘム鉄の過剰な摂取は膵臓のインスリンを分泌するβ細胞にダメージを与えると考えられている。
赤身肉には飽和脂肪酸も多く含まれる
 今回の研究はアジア人を対象としたものだが、欧米の研究でも、肉を過剰に摂取すると一貫して糖尿病の発症リスクが上昇することが報告されている。
 赤身肉の摂取はヒトの健康に有害である可能性が指摘されており、世界保健機構(WHO)も、赤身肉の摂取量とがんリスクが関連する可能性を警告している。
 米糖尿病学会(ADA)は糖尿病の患者に対し、野菜の摂取を増やして、全粒粉や精製されていない穀類や豆類、低脂肪の牛乳や乳製品を選ぶことを推奨している。魚も週に2~3回食べることを勧めている。
 赤身肉には飽和脂肪酸も多く含まれる。飽和脂肪酸をとりすぎると、悪玉のLDLコレステロールや中性脂肪が増え、心筋梗塞などの心疾患のリスクを高めることが知られている。

158: 名無しさん 2018/03/08(木) 17:38:21.58
デューク・シンガポール国立大学医学部の研究チームは別の研究で、牛や豚などの赤身肉などを過剰に摂取すると、腎臓病のリスクが上昇するが、
1日1皿分の赤身肉を他のタンパク質が豊富な食品に置き換えることで、リスクを低減できることを確かめている。
 
 慢性腎臓病を発症する人が増えており、世界中では5億人になると推計されている。
 腎臓病が進行すると腎不全という深刻な病状になり、透析や腎臓移植が必要になる。
 
 シンガポールで行われた研究には、45歳~74歳の男女6万3,000人超が参加。
均15.5年間追跡して調査した結果、赤肉、とくに豚肉の摂取量が増えるごとに、腎不全のリスクは上昇することが判明した。
 
 調査では、赤肉の摂取量がもっとも多かった群では、もっとも少なかった群に比べて腎不全のリスクが40%高いことが判明した。
 
 さらに、1日1皿分の赤肉摂取を他のタンパク源に替えるだけで腎不全リスクが低減することも判明した。
牛や豚などの赤身肉以外のタンパク源として、鶏肉、魚介類、卵、乳製品、大豆、豆類がある。
 
 「慢性腎臓病(CKD)患者や糖尿病腎症のリスクの高い人は、赤身肉の摂り過ぎを控えて、植物性タンパク質の豊富な食品に置き換えた方が良いことが示唆されました。
動物性であれば、魚介類や鶏肉の方が良い選択肢になります」と、コー教授は言う。

赤身肉の代わりに勧められるのは魚類
 赤身肉の代わりに勧められる食品は魚類だ。魚の摂取により糖尿病リスクの低下が期待できる。
  魚に豊富に含まれるn-3系多価不飽和脂肪酸である「エイコサペンタエン酸」や「ドコサヘキサエン酸」は、循環器疾患に対して予防的に働くことが知られている。
糖代謝については、インスリン分泌やインスリン抵抗性が、n-3系脂肪酸の摂取によって改善するという報告がある。

 日本で行われた約5万人を対象とした大規模調査でも、男性では魚介類摂取が多いほど糖尿病の発症リスクが低下し、
摂取量がもっとも少ない群に比べ最も多い群では糖尿病リスクが3割低下することが確かめられている。
 
 魚介類、特に油の多いアジ、イワシ、サンマ、サバなどの小・中型魚のおよび脂の多い魚を摂取することで、
糖尿病リスクは低下するという結果が得られた。これらの魚に多く含まれるn-3系多価不飽和脂肪酸やビタミンDが、インスリン感受性やインスリン分泌を改善するからだと考えられている。

160: 名無しさん 2018/03/08(木) 17:44:03.29
赤身肉の食べ過ぎって週3くらいかな

161: 名無しさん 2018/03/08(木) 18:04:00.43
こんなのダイエットのデータじゃないよ、年-2Kgなんて
月1Kg以上痩せる場合のデータとらなきゃ有効性を語れないと思う

163: 名無しさん 2018/03/08(木) 18:32:06.09
no title

俺これだわ
食べなければ痩せる

197: 名無しさん 2018/03/24(土) 12:02:53.73
>>163
お腹がぽっこりしてるな

165: 名無しさん 2018/03/08(木) 18:45:12.47
更に20年の実験でわかったことは
栄養学や生化学生理学の常識は俺の体には通用しないということ
医学でもだよ
実際医者が処方する抗コリン薬はまったく効かない

167: 名無しさん 2018/03/08(木) 19:13:26.88
ダイエットしましたって人
一気に顔が老けて見えるのなんで?

168: 名無しさん 2018/03/08(木) 19:25:10.64
糖質を減らすと体から水分が出ていくので
数日で体重は落ちる、、
再び糖質摂取量を戻せばもとに戻るww

大切なのは脂肪量が減るかどうかだよね

173: 名無しさん 2018/03/09(金) 01:04:13.16
動脈硬化症や糖尿病の原因は、言わずと知れた高脂肪、高カロリーの西欧型食生活の普及だ。しかし、20世紀の後半から、両方の病気の背景には慢性の炎症が潜んでいることがわかってきた。
なぜ西欧型食生活が慢性炎症の原因になるのか?脂肪細胞由来の様々なサイトカインが犯人としてこれまで研究されているが、炎症を誘導する血液細胞側の変化については、ほとんど研究されていない。

これは、血液細胞が骨髄内で毎日新しい細胞に置き換わっているからで、血液細胞は周りの刺激に反応しているだけと考えられてきた。

そんな中、先週発行になった雑誌Cellに、高脂肪・高カロリーの西欧型食事は、血液を作る元の細胞を炎症型に変えてしまうと言う恐ろしいシナリオを示す論文が3編も掲載された。
その中で最も分かりやすいドイツ・ボン大学の論文を中心に紹介してみよう(Christ et al, Western diet triggers NLRP3-dependent innate immune reprogramming(西欧型の食事はNLRP3を介して自然免疫をリプログラムする), Cell 172: 162-175, 2018)。

しかし、タイトルにWestern Diet(西欧型食事)と書いてあると、確かにドキッとするが、西欧型食事と一括してしまうのはちょっと科学的ではない。
実際には、脂肪の量を増やし、カロリーを高めた高脂肪・高カロリー食を西欧型と定義している。

この研究では、動脈硬化を起こすコレステロールの処理に関わるLdl受容体(Ldlr)が欠損したマウスに、高脂肪、高カロリーの欧米型食事(WD)を4週間与え、通常の餌を与えたマウスと、炎症に関わる血液細胞の変化を比べている。

もともと慢性炎症に関わる自然免疫システムは、感染によりリプログラムされることが知られており、これが腸内細菌が将来肥満などの原因になるという考えの根拠になっていた。
この研究では、4週間WDをとり続けるだけで、感染と同じように血液細胞が炎症型に変化してしまうことを示している。恐ろしいことに、一旦この傾向が生まれると、正常食に戻しても元に戻らない。

この変化は、非可逆的な遺伝子発現のパターン変化が原因で、炎症に関わる様々な遺伝子が発現しやすくなっている。
すなわち遺伝子発現のプログラムが炎症型にリプログラムされたことになる(このような変化はエピジェネティックな変化と呼ばれる)。
しかも、この変化は寿命の短い成熟細胞で起こるのではなく、血液を作り続ける幹細胞のレベルで起こっているため、食事を変えても、炎症型の細胞が作り続けられることになる。

WD食が炎症型の遺伝子発現パターンを誘導するメカニズムについては、同じ号のCellにオランダ・ナイメーヘン大学のグループが、コレステロール合成経路が上昇するだけで自然免疫がリプログラムされることを示しており
(Bekkering et al, Metabolic Induction of Trained Immunity through the Mevalonate Pathway(メバロン酸経路を介する代謝によって誘導される教育された免疫システム),Cell 172:135, 2018) これらを合わせると、入り口から出口までのシナリオが出来上がる。

このシナリオを私なりにまとめると、
WDによりコレステロール合成が高まると、顆粒球系の前駆細胞の遺伝子発現パターンがリプログラムされ、WDをやめても炎症型の白血球が作り続けられる。
このリプログラミングにはコレステロール代謝だけでなく、IL-1Rも関わっており、この経路をブロックすると顆粒球のリプログラムが抑えられる。
また、自然免疫の引き金になるインフラゾームの活性化に関わるNLRP3をノックアウトすると、WDを摂取しても自然免疫は高まらないことから、コレステロール代謝だけでなく、独立した炎症の活性化が必要になると解釈できる。      

175: 名無しさん 2018/03/09(金) 01:17:15.13
>>173
>実際には、脂肪の量を増やし、カロリーを高めた高脂肪・高カロリー食を西欧型と定義している。

出した根拠で自爆するなよ低脳

176: 名無しさん 2018/03/09(金) 07:05:12.39
>>173
>、WDを摂取しても自然免疫は高まらない

つまり、WD食で免疫力アップしようってことか

177: 名無しさん 2018/03/10(土) 01:04:13.38
>>173
うわぁ、これは決定的だな
幹細胞からリプログラミングとか、お手上げ

178: 名無しさん 2018/03/10(土) 01:05:01.42
肉食は万病の元なんだな

179: 名無しさん 2018/03/10(土) 03:01:26.38
万病の元は肥満だ
よく読めバカ

184: 名無しさん 2018/03/10(土) 13:49:58.73
>>179
全然違う
高カロリー高脂肪の摂取て幹細胞が炎症型にリプログラミングされると書いてあるだけたから

180: 名無しさん 2018/03/10(土) 09:24:56.48
生活習慣やら食事や運動、そして太るか痩せるかは、
ストレスの感受性だよ、それによって引き起こされる体内の血液のph値だ
本来平均ph7.4を示すそれが平均ph7.35(酸性体質)とか平均ph7.45(アルカリ体質)に
誘導される、ストレスを受けるだけで呼吸性アシドーシスでph値は下がる。
人間が電解質をもって化学反応で代謝している原理すら理解できないのが多いな。
ミトコンドリアの数と活動はこのph値に恐ろしく影響されるってことだ。

181: 名無しさん 2018/03/10(土) 09:27:29.25
ストレスによって咀嚼回数が減り吸収率が良いものだけが体内に入る栄養バランス
の崩れがおきてくる、またストレスによって行動が妨げられドーパミンなどのホルモンも
減って運動量も減ってくる、すべてがストレスが原因といっても問題ない、。

182: 名無しさん 2018/03/10(土) 09:48:52.12
自分は遺伝子的にはすごく太りやすいそうだが、
食わないので痩せてるぞ
BMI15
食べる量の問題

193: 名無しさん 2018/03/14(水) 15:29:38.07
最近キャベツと味噌汁とスムージーとササミだけで生活してる。
食欲に襲われながら我慢をしてたら、空腹が快感に感じはじめ、今は食べない事に慣れた。とりあえず様子見て太らない食事と運動を始めよ。

195: 名無しさん 2018/03/19(月) 09:02:48.02
糖質制限w

196: 名無しさん 2018/03/23(金) 20:07:26.50
体内の水素イオン濃度の制御すらやらないダイエットに法則性はない。
特定の食べ物、食事の量だけで水素イオン濃度は操作できない
加圧筋肉の運動と骨に対する加圧の結果生じる激しい水素イオン濃度操作が
体内の電解質と水素の関係で働き細胞膜やら酵素の働きが恐ろしく変わってくる。
人間は物理現象でおきているんだよ、それは電子を基本とした回路で、
電的に中性だと体内の細胞膜やらミトコンドリアなどの働きに大きく影響する。
体内は弱アルカリ性のph7.4だ、それがph7.35などに傾くこと、あと物理的現象に
重要な温度で反応が決まる。栄養学じゃなくて化学と物理学だ。
血液よりも細胞内のそれ、主にミトコンドリアが原因で異常をおこしているんだよ。

198: 名無しさん 2018/03/28(水) 21:34:55.58
それは腹の形だからダイエットしても凹まない

199: 名無しさん 2018/03/30(金) 20:15:16.56
胃下垂多そうだな
筋肉つけろやヒョロガリキモオタども

201: 名無しさん 2018/03/31(土) 10:30:24.05
私太る体質なの~
甘えだったことがハッキリしたな

202: 名無しさん 2018/04/01(日) 12:12:34.49
おれの身体には関係あった

203: 名無しさん 2018/04/15(日) 06:16:16.27
ナチスを見習って、強制収容所に入って、食料制限されて強制労働させられれば、
次第に骨と皮だけになるのじゃないかな。餓死する前に出られればハッピー。
栄養が不足すると免疫の機能も落ちるので、チフスやペストなどにも罹り易く
なるので、注意が必要だけれども。

204: 名無しさん 2018/04/15(日) 09:47:17.86
実験中に申告どおりの食生活してればね

207: 名無しさん 2018/05/01(火) 23:25:33.75
最近読んだ本には「ダイエットそのものが健康に有害だ」と書いてあった。
ダイエットをした人のほとんどがダイエットに失敗していてリバウンドで
それ以前よりも太ってしまったりするんだとか。
ダイエットによって人間が痩せることは期待できないらしい。

209: 名無しさん 2018/05/02(水) 00:02:45.10
>>207
この実験みたいにジャンクフードだらけの食事を
まともな食事にするのもダイエットなんだけど
一生ジャンクフード食ってくべきってこと?

213: 名無しさん 2018/05/03(木) 01:06:45.45
>>207
糖質制限の登場でインチキ・ダイエットに終止符
インチキ・ダイエット業界終焉

208: 名無しさん 2018/05/01(火) 23:58:40.20
もっとマシな本読めよ

210: 名無しさん 2018/05/02(水) 01:02:09.86
外食一食分が一日分以上
食い過ぎが問題なのを認識すべき

211: 名無しさん 2018/05/02(水) 08:29:41.85
一日当たりの総摂取カロリーを標準以下に減らしても
ラーメンとか食ってたら太るんだよなぁ

やっぱり糖質制限のほうが効果が見える

212: 名無しさん 2018/05/02(水) 08:45:17.24
>>211
それ標準以下に減らしてないだけだよ
あるいはラーメンの塩分でむくんでるか

214: 名無しさん 2018/05/03(木) 07:28:45.89
もう一歩進んで欲しいな
あなたはこのタイプだからこの方法がいいです。とか
そこまで行って初めて人は食いつくだろう

215: 名無しさん 2018/05/03(木) 08:49:00.00
>>214
この実験は遺伝子によるタイプ分けもやってるぞ
タイプ分けの意味がなかったって結果だけど

216: 名無しさん 2018/05/03(木) 09:14:17.74
>>215
遺伝子検査の説明を見ると、糖質で太りやすいりんご型、脂質で太りやすい洋梨型、筋肉が少ないバナナ型、どの遺伝子もない、の4パターンだった

そもそもこの記事ではカロリー制限なしだから痩せるはずがない
食事内容でのダイエット効果を知りたいならカロリーは一定で実験しないと意味がない

引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1519357739/

コメントを残す