バナナダイエットで有名なバナナ。絶滅の危機に!高級食材化する可能性!

1: 名無しさん 2018/07/25(水) 12:24:58.37 _USER
■私たちの食卓からバナナが消える!? 病害によってバナナの絶滅リスクが指摘されている

2016年時点でおよそ年間80億ドル(約8880億円)規模にのぼるバナナ産業。その生産量も2000年から2015年までに年率3.7%で増加し、2015年時点で1億1790億トンとなっている。バナナは、日本でも主要な果物として消費され、1人あたりの年間消費量は2009年時点で7.4キログラムだ。

世界では1000品種以上のバナナが生産されているが、なかでも生産量全体の約47%を占めている代表的な栽培バナナがキャベンディッシュだ。1ヘクタールあたりの収量が多く、茎が短いため台風などの自然災害にも影響を受けづらいのが特徴で、日本でも広く販売されてきた。

■新パナマ病でキャベンディッシュの絶滅リスク

しかし、今、新パナマ病による病害によってキャベンディッシュの絶滅リスクが指摘されている。

パナマ病とはバナナの根の植物病害で、フザリウム属の真菌(病原体としての菌類)が根から侵入し、導管を通じて感染が広がると、維管束が破壊され、立ち枯れを起こす。

すでに新パナマ病の感染は、アジア・アフリカ・中東・オーストラリア・中米に広がっており、化学防除が感染防止に効果がないこともわかっている。

とりわけ、キャベンディッシュは、すべてが互いに同じ遺伝子を持ち、遺伝的多様性に乏しいため、いったん新パナマ病に感染すると、瞬く間に被害が広がってしまう。

■期待の別種は、わずか5本の成木が確認されているだけ

このような課題の解決策として有力視されているのが、新パナマ病に免疫を持つとみられるマダガスカル原産の野生種とを組み合わせた品種改良だ。この野生種はマダガスカルバナナと呼ばれ、キャベンディッシュと異なって種子があり、味はよくない。

また、林縁に生息するため、自然災害や森林火災、森林伐採などの影響を受けやすく、現在、マダガスカル西部の熱帯雨林でわずか5本の成木が確認されているのみだ。

国際自然保護連合(IUCN)では、絶滅のおそれのある野生生物としてレッドリストに登録している。

■マダガスカルバナナの保護は極めて重要

英キュー王立植物園のリチャード・アレン氏は、BBC(英国放送協会)の取材において「マダガスカルバナナにはパナマ病はないので、おそらく、この病害に対抗する遺伝形質があるのだろう」との見解を示す一方、「マダガスカルバナナを実際に研究するまではよくわからない。

また、このバナナが現存しなければ、研究もできない」と述べている。また、マダガスカルの自然保護に注力するライリマナナ博士も、「マダガスカルバナナの保護は極めて重要です。このバナナは長い種子を持っており、種子から遺伝子構造を解析することができるかもしれないからです」とコメントし、品種改良の観点からも、マダガスカルバナナを積極的に保護する必要性を訴えている。

私たちにとっても身近な食料であるバナナが入手困難となる時代がやって来ないことを祈りたい。

no title

■動画
Banana Disease – Behind the News https://youtu.be/pgnvALN20sQ

ニューズウィーク日本版
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/07/post-10648.php

2: 名無しさん 2018/07/25(水) 12:27:02.79
もんげーばなながあるさ

25: 名無しさん 2018/07/25(水) 13:48:53.63
>>2
志麻子おつ

3: 名無しさん 2018/07/25(水) 12:28:20.29
ミルクを飲みながら食べるのが好きです。

4: 名無しさん 2018/07/25(水) 12:30:09.73
中国がゲノム改造して耐性種作出>菌ばらまく>バナナは中国特産に

5: 名無しさん 2018/07/25(水) 12:32:23.48
禁止。

6: 名無しさん 2018/07/25(水) 12:33:06.78
言うまいとは考えたが敢えて言おう

「そんなバナナ!」と

7: 名無しさん 2018/07/25(水) 12:35:22.94
そんなバナナ!

9: 名無しさん 2018/07/25(水) 12:40:41.06
5年ぐらい前から言われている 品種を変える時期かな?

栽培技術が確立されて日本でも栽培始まった というのが救いかな。

10: 名無しさん 2018/07/25(水) 12:44:20.82
バナナは好きじゃないけど、バナナチップスはたまに食べたくなります

11: 名無しさん 2018/07/25(水) 12:50:10.13
バナナ絶滅(某栽培種のバナナのこと)。その話は何年も前から聞かされていました。
もし仮にバナナが無くなったとしても、生きていけると思います。おあいにくさまです。

12: 名無しさん 2018/07/25(水) 12:54:30.07
種を保存とか云う訳には
行かない!

13: 名無しさん 2018/07/25(水) 12:56:02.42
バナナ=ティムポ 定番な

14: 名無しさん 2018/07/25(水) 13:11:23.66
バナナの涙

15: 名無しさん 2018/07/25(水) 13:14:12.21
昔のバナナも病気で全滅したんだったけ
今のより美味しかったらしいから食べてみたかったわ

18: 名無しさん 2018/07/25(水) 13:20:43.17
>>15
もんげーバナナの商品名で売られてるのがそのグロスミッチェルだよ
生産量少なすぎ、また病気再発する危険も高いし1本数百円するけど

16: 名無しさん 2018/07/25(水) 13:18:35.43
キャベンディッシュは10年以内に絶滅と言われて結局何の対策も見つからずに5年ほど過ぎた訳ね
生産性低くても別の品種食べるしかないね

この機に熱帯の貧困国はバナナプランテーションから脱却してみるのもいいかも知れない

17: 名無しさん 2018/07/25(水) 13:18:39.64
草になるのが野菜という定義に従うなら
バナナは野菜。なった後切り倒して
一本 一本 挿し木(挿し草)する

19: 名無しさん 2018/07/25(水) 13:20:59.64
もう食べられないよ、ゲップ

20: 名無しさん 2018/07/25(水) 13:29:58.83
そんなアホな。

21: 名無しさん 2018/07/25(水) 13:34:52.30
バナナは味と香りが嫌いだから絶滅してもいいわ

22: 名無しさん 2018/07/25(水) 13:35:19.42
ずっとまえからいわれてるけどすーぱーにいっぱいならんでやすいからだいじょうぶだとおもう

23: 名無しさん 2018/07/25(水) 13:43:54.70
バナナ結構食うから困るなぁ

日本の生物化学研究者の皆さん
どうか、パナマのバナナ園を救って下さい
おいしいバナナ食えなくなったら、研究者の人達も困るだろ?!(あんまり困らねーか

27: 名無しさん 2018/07/25(水) 13:50:25.03
>>23
なんで生物化学?
そこは植物学と言ってください

31: 名無しさん 2018/07/25(水) 14:04:01.53
>>23
アメリカのバナナ利権を知らんのか?ヘタな手出しをしたらころされっぞ!

一説には、日中国交回復は台湾バナナの排除と中南米バナナの売り込みが有ったとも。
1972から急にちきーたブランドの青臭いバナナが店頭に並び、美味しい台湾バナナは幻となった。
田中角栄の仕業であることは間違いない。

その後、若干味が改良され、主産地をフィリピンの農園に移して現在に至っている。
Hoiファンなら、米フルーツコングロマリットがどんなものかはよく知っている筈

59: 名無しさん 2018/07/25(水) 23:24:17.42
>>23
地元だと、ハウス栽培のピーマンやナスでフザリウム立ち枯れ病が増えている(熱帯亜熱帯植物)
一昨年は近所の農家の養液栽培ナスがごっそり枯れたので、JAをはじめ視察が多く来ていた
国内でも、研究はされてる
ハウス野菜は熱帯亜熱帯植物が多いから、病原菌も害虫も輸入品にくっついて来てよく増える

24: 名無しさん 2018/07/25(水) 13:48:29.93
昔高級だった頃のバナナもほぼ絶滅したんだろ?

26: 名無しさん 2018/07/25(水) 13:50:21.63
アンパンマンでこんな話あったな

28: 名無しさん 2018/07/25(水) 13:59:32.88
そんなバナナ・・・

29: 名無しさん 2018/07/25(水) 14:01:30.65
日本じゃ「植物学」なんて専攻はない、これマメ
もちろん海外にはある

自分も専攻名乗りたくないときは植物学とボカすことがあるけどたまに突っ込まれるw
生物系って変な名前の専攻が多くて馬鹿正直に答えるとほぼ大学特定できちゃうからな

30: 名無しさん 2018/07/25(水) 14:01:51.03
自給自足すること!
バナナの苗を植える!
モンキーバナナは植木鉢で育てている!

34: 名無しさん 2018/07/25(水) 14:12:31.05
>>30
うちは地植えや。バナナは株が増えて横にばっかり広がるので処置ないよ。
家の中に大鉢入れのも大概だし、葉から水を垂らすもの困る。

32: 名無しさん 2018/07/25(水) 14:08:34.23
単系性のラン、バンダやエリデスを作っているけどフザリウムの侵入が一番怖いね。
臭いので大抵判別できる

66: 名無しさん 2018/07/26(木) 03:17:58.06
>>32
どんな臭いだっけ?
うちも去年から結構やられたわバンダとレナンセラ
胡蝶蘭は平気なんだがな…
イネ科とか単子葉植物も大パンデミックやられた
もっともフザリウムなのか水カビ病かそれとも白紋羽病なのか未だ分からずこの夏にやっと寛解(でも酷暑で夏バテ起こしやがって油断できねえ…)

33: 名無しさん 2018/07/25(水) 14:08:34.61
バナナは足が早いけど栄養価高い、安い時は1房100円、手が汚れない
毎日1本食ってるからなくなると困るわ

35: 名無しさん 2018/07/25(水) 14:31:11.08
バナナも終わりか

36: 名無しさん 2018/07/25(水) 14:41:31.01
ウナギ味のバナナを作ってウナギを絶滅から救う俺の計画が失敗してしまう!

38: 名無しさん 2018/07/25(水) 15:43:08.71
バナナーはどーこへ行ったかな♪

39: 名無しさん 2018/07/25(水) 15:47:33.83
何度目だよ
飽きないな
というかグダグダ言わずに対策対策

40: 名無しさん 2018/07/25(水) 16:14:30.56
大丈夫
僕らはみんなバナナを持ってるから

42: 名無しさん 2018/07/25(水) 16:39:49.42
>>40

そんな小バナナ

41: 名無しさん 2018/07/25(水) 16:34:27.82
ミニオンズ「バナナー!」

43: 名無しさん 2018/07/25(水) 17:58:43.33
エクアドル産

45: 名無しさん 2018/07/25(水) 18:06:09.77
このニュース多いなあ
値段釣り上げとか言われがちだが確実に耐病品種を確保しないとまずい

しかしバナナは種で増やせないからなあ

46: 名無しさん 2018/07/25(水) 18:24:40.30
ぼくの、、
いや、なんでもない

47: 名無しさん 2018/07/25(水) 18:29:04.54
グラビアで、一つショットが消えそうw

48: 名無しさん 2018/07/25(水) 18:39:20.27
バナナが無ければメロンを食べればよろしいのに

by マリーアントワネット

50: 名無しさん 2018/07/25(水) 19:03:53.58
プランテーションの怖さだな

51: 名無しさん 2018/07/25(水) 19:26:33.88
バナナが高級だった時代に戻るだけ

53: 名無しさん 2018/07/25(水) 20:57:18.80
バナナ絶滅って、いつ頃から言われだしたんだっけ。
10年前には既に使い古されたネタだったような。

54: 名無しさん 2018/07/25(水) 21:18:19.04
ハワイのパパイヤみたいに遺伝子組み換えで病気に強い品種を創って
組み換え種に囲まれた中で非組み替え種を栽培するようになるのかの?

55: 名無しさん 2018/07/25(水) 22:05:27.21
>世界では1000品種以上のバナナが生産されているが

日本で購入できるのは何種なの?

56: 名無しさん 2018/07/25(水) 22:23:58.33
遺伝的には5種類くらい殆ど株分けで
あとは育てる土地によって日焼けするとか実が太るとかの違いだけ

57: 名無しさん 2018/07/25(水) 22:58:33.75
バナナ風味のお菓子があれば十分だと思う

60: 名無しさん 2018/07/25(水) 23:35:37.45
そんなバナナ

63: 名無しさん 2018/07/26(木) 00:33:28.91
まぁ、昔は病気のお見舞いに、もらうのでもなければ食べられない
高価な果物だったからな

引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1532489098/

コメントを残す